denimm日誌

雑記帳

ひとりごと

嘘でいいから

7年間という歳月が 心変わりさせることだってあるだろうし 自分の子どもが欲しいって気持ちは 人に備えられた本能に近いものだとも思う。 けれど貴理子さんの夫には たとえ、別の好きな人ができたといった 分かりやすくアケスケで下衆な言葉でいい… せめて…

待ってはくれない君

週末、ふだん車ではよく通る緑道沿いをひとりで歩いた。 子どもの習い事が終わるまでの、気まぐれな退屈しのぎだった。 とっくに時期を過ぎた桜並木は 数日前の桜流しの雨に打たれ、舗道を桜色に染めていた。 わが家は毎年春になると 父のお墓がある四国へフ…

揺れる曼珠沙華

連休中に仕事のある夫のお役目を仰せつかり 嫁である私は子どもふたりを連れて 義実家のお墓まいりに行ってきた。 ひとりで行くのは気乗りはしないものだが 義母の眠る墓園は 彼女の穏やかな人柄を表すかのように 静謐で整備された変わらぬ美しさで いつも私…