🌸整収道のお片付け🌸

お片付けは暮らしの第一歩。岡山のお片付けアドバイザー嘉陽洋子が暮らしのできごとや気持ちを綴るブログ

裸族で暮らすのはなぁ…でも何だ、この説得力は

メイプル超合金というお笑いコンビ。

そのお二方が「お願いランキング」という番組の
ひとつのコーナーを持っています。

コーナーでは
ボケで男性のカズレーザーがクリニック院長
ツッコミで女性の安藤なつがナース役となり
高学歴の若者たちのお悩みを解決していく
という内容。

その中で、
「片付けられない」という悩みを持つ東大女子登場

彼女には物が散らからない暮らしを提言。
裸族生活を送れと。

玄関にクローゼットを造って
脱ぎ着はすべて玄関で行い、
玄関と洗濯機の往復にすべての服をのせれば、
部屋の中に服が散らかることはないと、
鮮やかに言い切っていた。
裸族生活かぁ…
抵抗感はあるけど、なんでしょう
妙に説得力があります 笑

散らかるのがイヤなら
散らからないように、
頑張れっとか 努力しろっ
じゃなくて
散らかりようがないようにしたら?
って提案
環境設定で解決したらいいんじゃない?と

f:id:denimm1222:20160906134028j:plain



また「女子力が低くてモテない」という相談には
このように答えています。

「愚問甚だしい。
料理ができる子ってのは”料理ができる子”、
取り分けができる子は”気が利く子”
ってそもそもカテゴライズされてる。
女子力が高い女性なんていない。
女子力なんてウソの概念、
個性を磨け」
とのことです。

どの回答も澱みなく的確に答えながらも
君はダメ!って否定的な態度じゃなく、
相手を受け入れながら、
相手の受け取りやすい形に提案する
思考が柔らかな印象なのです。

院長の見た目からは想像できない
毎回の的確すぎる回答に
わたくし見るたび、
この芸人さんの好き度が上がります。
これをいわゆるギャップ萌えと言うのでしょう。

2児の母、楽しんでいます 笑