よう子の家族と本とお笑いと。

主婦よう子が暮らしのできごとや気持ちを綴るブログ

年末大掃除を会話のツールに

今年もあと2日ですね。

年末大掃除をされているご家庭も多いと思います。

 

家庭にあるモノの見直しをするいい機会。

片づけをしたいと思いながらも

なかなかできないと言われる方に必要なのは

きっかけや動機だと感じます。

 

組み込まれた風習のひとつを

積極的に利用されることをおすすめしたいです。

 

家にモノを置いておくことに理由はいりません。

 

家からモノを出す時は、持ち主の了承が必要です。

持ち主である家族との会話が生まれます。

 

何を残し、何を手放すか

それを家族間で決めることは

価値観のぶつかりあいと言いかえることもできます。

 

置いておくままにすることに価値観はいりません。

 

すっきりした、モノにふりまわされない暮らしのために

お互いの折り合いのつく着地点をさがす。

 

家族をより理解しあえる

お片付けの景色が広がりますように。

 


f:id:denimm1222:20161230185312j:image