čĒ­č€…です čĒ­č€…をやめる čĒ­č€…ãĢãĒる čĒ­č€…ãĢãĒる

đŸŒ¸æ•´åŽé“ãŽãŠį‰‡äģ˜ã‘đŸŒ¸

おį‰‡äģ˜ã‘は暎らしぎįŦŦä¸€æ­Šã€‚å˛ĄåąąãŽãŠį‰‡äģ˜ã‘ã‚ĸドバイã‚ļãƒŧ嘉é™Ŋæ´‹å­ãŒæšŽã‚‰ã—ãŽã§ãã”ã¨ã‚„æ°—æŒãĄã‚’įļ´ã‚‹ãƒ–ログ

åš´æœĢ大掃除をäŧščŠąãŽãƒ„ãƒŧãƒĢãĢ

äģŠåš´ã‚‚あとīŧ’æ—Ĩですね。

åš´æœĢ大掃除をされãĻいるごåŽļåē­ã‚‚多いと思いぞす。

 

åŽļåē­ãĢあるãƒĸノぎčĻ‹į›´ã—をするいい抟äŧšã€‚

į‰‡ãĨけをしたいと思いãĒがらも

ãĒかãĒかできãĒã„ã¨č¨€ã‚ã‚Œã‚‹æ–šãĢåŋ…čĻãĒぎは

きãŖかけや動抟だと感じぞす。

 

įĩ„ãŋčžŧぞれたéĸ¨įŋ’ãŽã˛ã¨ã¤ã‚’

įŠæĨĩįš„ãĢ刊į”¨ã•ã‚Œã‚‹ã“とをおすすめしたいです。

 

åŽļãĢãƒĸノをįŊŽã„ãĻおくことãĢį†į”ąã¯ã„りぞせん。

 

åŽļからãƒĸノをå‡ēã™æ™‚ã¯ã€æŒãĄä¸ģぎäē†æ‰ŋがåŋ…čĻã§ã™ã€‚

æŒãĄä¸ģであるåŽļ族とぎäŧščŠąãŒį”Ÿãžã‚Œãžã™ã€‚

 

äŊ•ã‚’掋し、äŊ•ã‚’手攞すか

それをåŽļ族間でæąēめることは

äžĄå€¤čĻŗぎãļã¤ã‹ã‚Šã‚ã„ã¨č¨€ã„ã‹ãˆã‚‹ã“ã¨ã‚‚ã§ããžã™ã€‚

 

įŊŽã„ãĻおくぞぞãĢすることãĢäžĄå€¤čĻŗはいりぞせん。

 

すãŖきりした、ãƒĸノãĢãĩりぞわされãĒい暎らしぎためãĢ

おäē’いぎ折り合いぎつくį€åœ°į‚šã‚’さがす。

 

åŽļ族をよりį†č§Ŗしあえる

おį‰‡äģ˜ã‘ãŽæ™¯č‰˛ãŒåēƒãŒã‚Šãžã™ã‚ˆã†ãĢ。

 


f:id:denimm1222:20161230185312j:image