よう子の家族と本とお笑いと。

主婦よう子が暮らしのできごとや気持ちを綴るブログ

寄り添う

答えのないこと、結論の出ないことを尊重できる人って、いいな。

 

分からない事だと分かった上で、なお分かろう、寄り添おうとする姿勢に惹かれるのだと思う。

 

答えのないことのほうが、ずっと多いのだから。

 


f:id:denimm1222:20170816230446j:image

 

河合隼雄先生は著書の中で、それを葛藤保持力と呼んでいた。