よう子の家族と本とお笑いと。

主婦よう子が暮らしのできごとや気持ちを綴るブログ

嗅覚を信じる

本をジャケ買いしても

中身も間違えてないって感じられるようになったのはつい最近。


自分の嗅覚を信じていいんだなって思える。

それはとても楽しいこと。

 


f:id:denimm1222:20181115093036j:image

 


糸井重里「思えば、孤独は美しい。」
エラ・フランシス・サンダース「翻訳できない世界のことば」
梶井基次郎檸檬