よう子の家族と本とお笑いと。

主婦よう子が暮らしのできごとや気持ちを綴るブログ

2度と散らからない!の罠

お片付け本の中には
これこれ、こうやって片付ければ
2度と散らかりません
2度とリバウンドしません
って書いてあるものがあります。


f:id:denimm1222:20161103233311j:plain


でも、それだと
自分では片付けられたと思っていたのに
また散らかってしまった…

みんなは2度と散らからないのに…
と思って
自信をなくしてしまう方も
少なからずいるのではないでしょうか。


ここで、突然ですが
1枚の写真をご紹介します。

f:id:denimm1222:20161103234459j:plain


こちらは、我が家のリビングダイニングです。

私は整理収納アドバイザー1級の有資格者。
いつだって、お部屋は、チリひとつ許しません。


……


んな、ワケない。ない。
独身ならまだしも
我が家には、中1、小1、後、だんなさま
3人の汚しやさんがいるのです。

お片付けアドバイザー宅の実態は



f:id:denimm1222:20161103235651j:plain


ぎゃー
現実は残酷ですねー。
お片付けをお仕事にしようかという人の家も
こんなもの。

そう、暮らしってこういうこと。

でも、私はこれをいわゆるリバウンドとは
考えていません。
上の写真の状態にすると
「今日のリセット完了」と思っています。

何が違うかというと
一度片付けきると
一旦散らかっても
以前に比べて、
片付けにかかる時間が圧倒的に短くなるのです。

ちなみに、下の写真の状態から
15分で上の写真になります。

違いが生まれた理由は二つ
モノが少ないこと
モノの置く場所が決まっていること


そうすると、部屋が散らかっても
片付けのハードルが下がるので
精神的にも気持ちに余裕が生まれます。

「リバウンド」は怖くないですよ。
散らかっても大丈夫。
だって、また片付ければいいんですから。

以前よりずっと短い時間でね。






ブログの感想やお問い合わせはお気軽にこちら

simple.38623☆gmail.com ←☆を@に変えて下さい。